『日本ソムリエ協会教本2016年版』のハンガリーのぶどう栽培面積が出鱈目!

『日本ソムリエ協会教本2016年版』のハンガリーのぶどう栽培面積が出鱈目なので協会に報告しました。

トカイ・ヘジャリア地方の栽培面積は1999年版教本から 6,500 ha のままで変わっていません。

『日本ソムリエ協会教本2016年版』 p.353 のハンガリーのぶどう栽培面積は2013年データで 64,000 ha になっていますが、各ワイン産地の栽培面積を合計すると 77,178 ha になり出鱈目です。

各ワイン産地の栽培面積で使われているデータは何十年前(1960年代?1970年代?)のものか分かりませんが、2013年の栽培面積でないなら、何年のデータか示したほうが良いのではないでしょうか?

posted : 2016-10-05 | category : 日本ソムリエ協会教本2016年版

Comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

注 : スパム対策として日本語が含まれない投稿を無視しています。

« »
recent comments
categories
memo
books
ranking