Varietal Wine

Varietal Wine は単一のぶどう品種から造られた品種名(Varietal name)を表示したワインです。

欧州、特にフランスなど伝統的なワイン産地にはそれぞれの土地で決まったぶどう品種があるのであえて品種名を表示することはなかったのですが、ぶどう品種名によるワイン・マーケットが広がったため規制のゆるやかな IGP などでは ChardonnayMerlot といった品種名表示のワインが増えています。

Varietal Wine は基本的には単一のぶどう品種で造られていますが、ラベルに表示されている品種が 85 % 以上使われていれば他の品種をブレンドすることも許されています。

複数の品種を表示する場合は使っている品種をすべて表示するのが普通です。

カリフォルニアでは ZinfandelRiesling などのぶどう品種名を表示したワインは古くからあったのですが、多くのワインは欧州の有名なワイン産地の名前を借りた Generic Wine でしたが、第2次世界大戦後から品質の優れたワインにぶどう品種名を記してヴァラエタル・ワインとして販売することが広く行われるようになり、カリフォルニア以外のワイン産地にも広がっていきました。

現在ではヴァライエタル・ワインが品質の優れたワインとは限らなくなっていますが、ワインのタイプを知る手がかりとしてぶどう品種名は重要になっています。

link

AD

楽天市場

posted 2021-08-04

Index

subdirectory

posted by katabami