「当時の730ml規格!!」?

うきうきワインの玉手箱というオンライン・ショップの「シャトー・グラン・コルバン・デスパーニュ 1973年」の説明に、1973年当時のエチケットで当時の730ml規格!! と書かれているのですが、フランスのワインボトルで 730 ml という規格が作られたことはないと思います。

ボルドーではかなり昔から 75 cl 規格でレギュラー・ボトルは作られていて、「シャトー・ド・プレサック 1975年」の説明に書かれている なつかしい1970年代のボトル!もちろん容量も730mlボトルです。 という記述も間違いになると思います。

注 : 1970年代半ば以前にフランスで流通していた 75 cl 規格のレギュラー・ボトルは瓶の口まで詰めて 75 cl なので、コルクで封をすると正味は 73-74 cl ほどになります。

苦情が多かったことからイギリス向けのラベルには 73 cl と表示されていたようです。(国内向けは 75 cl 表示のままでも…)

参考ページ : ワインボトルの下部や底部に容量と共にエンボス表示されている数値の意味

posted : 2016-06-13 | category : 雑記

Comment

« »
recent comments
categories
ranking