日本ソムリエ協会に「論述試験問題」が作れるのか?

ソムリエ呼称資格認定試験に「論述試験」が追加されましたが、今まで単純な問題しか作ってこなかった日本ソムリエ協会に「論述試験問題」が作れるのでしょうか?

今までの「口頭試問」を記述式にしたところで「論述試験問題」にはなりませんし、「口頭試問」で使われていたような問題を出せば、「論述試験」というのが嘘になってしまいます。

急に試験方法を変えているので、嘘までつくようなことはできないと思いますが大丈夫なのでしょうか?

また、取り敢えず問題を作ることができたとして、各受験者の解答を評価する知識・能力がある採点者を集めることができるのかも気になります。

二次で落ちた人の解答用紙は関係ありませんし、三次試験のサービス実技が駄目な人の解答用紙も評価する必要がないので、実際に評価する「論述試験」の解答用紙は多くないのでしょうが…。

参考ページ : ソムリエ二次試験の「論述」って?

posted : 2016-09-07 | category : ソムリエ・ワインエキスパート呼称資格認定試験

Comment

« »
recent comments
categories
ranking