世界のぶどう品種のリスト 2015年版教本

『日本ソムリエ協会教本2015年版』の p.37-42 にぶどう品種のリストがあるのですが、重要とは思えない品種も多く、テキスト編集委員がどのような意図でリストを作ったのかが分かりません。

それぞれの国で栽培面積が小さくても重要な品種はあると思いますが、その品種はそれぞれの国のページで取り上げればよく、僅かしか栽培されていないぶどう品種まで「世界のぶどう品種のリスト」に載せる必要はないと思います。

注 : ここで使っている栽培面積は Database of Regional, National and Global Winegrape Bearing Areas by Variety, 2000 and 2010 の2010年のデータですが、この e-book で世界全体と各ワイン生産国で重要な品種が分かると思います。

AD

楽天市場

posted 2015-10-31

Index

subdirectory

posted by katabami