日本ソムリエ協会の言っていることは信用できない!!

ソムリエ協会から2016年版教本の正誤表が送られてきた!!」の続きです。

「ソムリエ 教本 正誤表」でググっていたら、「ソムリエ教本2016の正誤表について(アルゼンチンのD.O.認定地区)」という記事を見つけました。

協会は、昨年までは3地区でしたが、アルゼンチン大使館などの公的な情報から、ラ・リオハ州のヴァジェス・デル・ファマティナは認定地区から削除されているので、2地区となります と言っているようですが、Valles del Famatina は DOC として認められいたのでしょうか?1999年以前に DO として認められていたのかもしれませんが……。

INDICACIONES GEOGRÁFICAS RECONOCIDAS Y PROTEGIDAS DE LA REPÚBLICA ARGENTINA(PDFファイル) はアルゼンチンのワイン産地(DOC, IG)のリストで、Google がインデックスしたのが2010年1月14日になっています。(このリストが作られた後にも IG は増えていますが…。)

「ヴァジェス・デル・ファマティナが認定地区から削除」されたのが昨年なら、このリストに載っていてもいいと思うのですが…。

「教本の間違い」について日本ソムリエ協会は答えてくれるのか? でも書いたのですが、協会の言っていることは本当に信用できません。

AD

楽天市場

posted 2016-03-22

https://twitter.com/katabamiinfo