Rheingau (PDO)

地理的表示区分
生産されるワイン

Rheingau〈ラインガウ〉はライン川の右岸、日照時間の長い南側の斜面にぶどう畑が広がり、高緯度で冷涼な土地でありながら成熟の遅い白ぶどう品種 Weißer Riesling の栽培に適しているワイン産地です。

Rheingau の生産区域の一部が Rheingau の中心部から北北東に 150 km ほど離れたフェルスベルクにあるので旧西ドイツで畑が最も北にあるワイン産地は Rheingau ということになります。フェルスベルクにある Einzellage の Berg (Böddiger Berg) はベライヒには属さない畑です。

ぶどう品種

註 : もっと多くの品種の使用が許されていますが認可品種の数が多いので栽培面積の大きい品種を取り上げています。

BA Rheingau での品種別栽培面積(ha)

Deutsches Weininstitut
品種 2011年 2015年 2019年
Weißer Riesling 2,472 2,496 2,475
Blauer Spätburgunder 384 390 388
Weißer Burgunder 44 49 56
Ruländer 22 25 31
Müller Thurgau 41 34 29
Chardonnay 12 16 27
Sauvignon Blanc 9 13 17
Dornfelder 19 16 12

註 : BA の栽培面積で gU の栽培面積ではありません。

link

AD

楽天市場

posted 2020-05-25, update 2021-12-14

Index

subdirectory

posted by katabami