Carignan (VIVC : CARIGNAN NOIR)

赤ワイン用ぶどう品種
果皮の色 : 黒色(N - Noir)
種 : Vitis Vinifera

Carignan〈カリニャン〉は「スペイン原産のぶどう品種でフランスには12世紀に持ち込まれた」と言われていましたが、現在の VIVC のデータではフランス原産になっています。

フランスでは主に南仏で栽培され、1970年頃は20万ヘクタールほどで栽培されていましたが現在は3万ヘクタールにまで減っています。

多産で酸味や渋みが強い Carignan から造られるワインの品質はあまり高くなく、多くは Grenache, Cinsaut, Syrah, Mourvèdre などとブレンドされますが、カーボニック・マセレーション(Carbonic Maceration)によって若いうちからでも飲みやすいワインも造られています

畑を選び・古木から収量を抑えることによって素晴らしいワインを造っている生産者もいるようです。

OIV に登録されている品種名(variety name)とシノニム(synonym)

Croatia (Hrvatska)
France
Italia
Spain (España)

ワイン産地(PDO

France
Italia
Spain (España)
Portugal
Greece (Ελλάς)
Croatia (Hrvatska)
Malta

EU での栽培面積(ha)

2015 Database - Eurostat
France 32,534
Spain 5,583
Italia 1,684

フランスでの栽培面積(ha)

2014 Observatoire de la viticulture française | FranceAgriMer
Hérault 11,049
Aude 10,957
Gard 3,665
Pyrénées-Orientales 3,219
Vaucluse 3,205
Var 3,047
Drôme 996
Bouches-du-Rhône 815
Ardèche 239
その他 99
37,291

link

Carignan Noir - Cluster in the field
Carignan Noir - Mature leaf
source : Doris Schneider, Julius Kühn-Institut (JKI), Federal Research Centre for Cultivated Plants, Institute for Grapevine Breeding Geilweilerhof - 76833 Siebeldingen, GERMANY

AD

楽天市場

posted 2019-09-07, update 2021-08-20

Index

subdirectory

posted by katabami